成長できる職場を選択

将来のことまで考えた職場選択が必要

医師のアルバイトは、意外と儲かります。勤務医の平均給与よりも、アルバイト医師の平均給与の方が高いというデータまであるぐらいです。夜勤を中心に儲かる仕事を選んでいけば、年収二千万円以上を実現することもさほど難しくはありません。ですが、儲かる仕事を優先して取っていった結果、いつまで経っても医師としての腕が磨かれないという事態に陥るケースも多いのです。アルバイトの場合は、医師資格さえあれば誰にでもできる仕事を任される例が多いからでしょう。重要な仕事を任せてもらえずに、腕が鈍り、将来困ってしまうことになる例も見受けられます。アルバイトをするにしても、その仕事が自分のためになるか、一度真剣に考えてみる必要がありそうです。

金銭面より社会貢献を重視する人も

ですが、一口に「成長」と言っても、人によって考え方は違っています。高度な医療技術を身に付けることこそが医師としての成長だと考える人もいれば、仕事を通じて社会貢献をしたり、人間的に成長することこそが重要だと考える人もいます。金銭面よりも、いかに社会に貢献ができるか、より良い医師人生を歩めるかどうかを重視するなら、アルバイト求人の選び方も変わってくる可能性が高いです。医師不足で悩んでいる僻地の求人を積極的に取っていくというスタイルも、最近は注目され始めています。比較的自由に動けるアルバイト医師だからこそできる社会貢献の方法があるということでしょう。高度な医療システムが使えない僻地では仕事も難しくなる可能性が高いですが、あえてそうした求人を狙っていく医師も少なからず存在しています。